2016年10月9日
【会社情報】 鹿児島県にて自社栽培・自社製粉の「鹿屋在来種」の作付開始!~十割蕎麦製麺所 名代 天晴酒場~
当社が運営する十割蕎麦製麺所 名代 天晴酒場では本年度年より鹿児島県で鹿屋在来種を自社栽培し、同店内で自社製粉・自社製麺するため作付を開始しました。鹿屋在来種の特徴としては、大隅半島を中心に栽培されており、在来種の中では収穫量が多いが背丈が高いため、台風の季節には絶滅する可能性があります。香りと甘みがしっかりしており、味わいはナッツの様な感じです。販売は2017年2月を予定しております。希少な蕎麦を是非、ご堪能下さい。
 
十割蕎麦製麺所 名代 天晴酒場 公式Twitter